• thewest

THE BIGGINING


THEWEST/SurfPartnersProgramのブログを始めてみました。

FaceBookやInstagramだけでは伝えきれなかったことを伝えていければと思います。

今日はFさんの初級サーフィンレッスン。

40オーバーの女性なのですがあちこちでサーフィンスクールやサーフィンレッスンを受けた末でTHEWESTにたどり着いてくれました。

埼玉に住んでいた彼女は1年半ほど前から月2回くらいのペースで通いだしてくれ、波乗りの楽しさに夢中になってくれ、THEWESTのある平塚の隣町、大磯に先月引っ越してきて2回目のレッスン。

冬の間離れていたこともあり、前回は調子イマイチだしきれず、再度課題を確認していったところ、今日の調子は上々。「来てよかった〜!!」と何度も言ってくれました。

波の方は南風のオンショアで少しづつ上がりお昼前のレッスンの時間はモモ〜腰、初心者やコンテストに出る子なら充分に練習できるコンディションでした。

ゴールデンウィークはSurfPartnersProgramで毎年新島トリップに行ってたのですが今年は色々なタイミングが合わずキャンセル、楽しみにしてくれていたメンバーの皆さんすいません。また機会は必ず来ますので、それまで出来ることお互い頑張りましょう!

急なキャンセルでしたので、この連休中でレッスンできる日まだあります!興味ある方は是非連絡下さい!



写真は先日撮っていただいたラウンドハウスカットバックへのカーブ2枚。

このボードはサーフィン界のレジェンド「トムカレン」が奇跡の「カムバックからのワールドチャンピオン」を果たした時のボードを削っていたシェイパー「MauriceCole」のシェイプしたものでモデルは「MermaidMachⅢ」モーリスの位置付けでは小波もいけるモデルなのですが、ノーズもテールもロッカーしっかりついてるので上級者でマッシーなブレイク用、もしくは中級者以上で掘れたコンディションでの使用がオススメです。


新しいEPSフォームをテスト使ってるのですが、ストリンガーの代わりに高密度のPUフォームを使った「しなり」に優れたボード。カーボンでしなりを矯正しそれぞれに合わせることもまた課題ではあるのですが・・・

モーリスコールならではのコンケーヴとエッジから生み出されるドライブ性とホールド感はそのままにEPSの浮力からもたらされるテイクオフと滑りの速さ、そこにこのフォームの粘りがプラスされ、自分の感覚としては力なくコブやヨレの少ない波で活躍してくれています。

スピードゼロからでもいいトラックを刻める感じ。

この日は胸くらいあるもののかなり力無く、さらに風も入ったコンディションでスピードもつきづらかったのですがこのボードのお陰でストレスなく楽しむことができました。

どのくらいの頻度でアップできるかわかりませんが、気が向いたときに見てもらえたら嬉しいです。

#サーフィン #サーフボード #サーフィンレッスン #波情報