SURF PARTNERS PROGRAM

限られた人生、どうせやるならカッコよく。
リアルリアルサーファーになるために生まれたプログラム。

 『一緒に海に行く』ことをベースに、アドバイスを織り交ぜ、それぞれにあった目標設定をさせてもらいながら、時にはスケートボードで練習したり、時にはTHEWESTにてフォームをみなおしたり、コンペティター達の集まる日には試合の練習を行っています。

 

 一度や二度のサーフィンスクール/サーフィンレッスンでは身につけることの難しいことがたくさんあります。

 2012年秋、THEWESTが始まるおよそ1年ほど前に始まったこのSurfPartnersProgramはスクールの欠点を完全に克服するべく生まれました。繰り返して身につく基本フォーム、表面的な波だけでなく地形やウネリから考察する視野の広さと考察力、そしてメンバー間でのライバル意識と並行して身につくサーファーとしてのモラル・・・波乗りに必要な経験/知識を総合的に高めていくために必要なことがここに詰まっています。

 
 レベルアップのために参加する方はもちろん、
ンバーはやっとターンできるようになった初心者からプロを目指すコンペティターまでいます。ここでの様々なメンバー達はSurfPartnersProgram発足からすぐに素晴らしい成果を上げ続けています。
 例えばテイクオフもままならない状態(※1)からメンバーになった方は週一回のみの参加で3か月もすると胸くらいの波で横に行けるようになり、1年も経過する頃には頭前後の波まできちんとピークを選びサイドテイクオフからアップスやトップターンをメイクします。たまにアクション出来る程度だった方が1年でロコサーファーも認めるコアサーファーやコンペティターへと成長する姿を幾度も目の当たりにしてきました。地域のコンテストで勝敗を争っていた選手が、今では全国に名を轟かすアマチュアチャンピオンやプロサーファーとして活躍しているのです

 もちろんメンバーにより成果は様々ですが、SurfPartnersProgramは他に類をみない成長速度をメンバーに提供するロジックとマインドがあると自負しています。限られた人生、どうせやるならカッコよく。サーファーとして濃密な時間を過ごしたい方をお待ちしています。
 

 SurfPartnersProgramにはルールがあります。と言っても簡単なことで『Partners(パートナー)』という自覚を持って波乗りの上達に徹するだけ。上達へのアドバイスはTHEWESTオーナーでありSurfPartnersProgramを立ち上げたプロサーファーの早稲田 暁生(ワセダ アケオ)がおこないます。湘南平塚をベースに波を追い求めて各地で行います。お時間あう方は契約いただいてる月のうち何度でも参加できます。日程内に参加できない方でも、ご自身の撮影データがあれば、またはそういったものがなくてもTHEWESTに来ていただれば共に高みを目指すパートナーとして対応させていただきます。


月額 ¥10000- またはTHEWESTでの購入金額¥20000-につき1か月受講可能です。

※最初にステップアップレッスンを受けていただくことと、三ヶ月以上の受講が条件となります。
※状況により参加をお断りする場合があります。