top of page
  • 執筆者の写真thewest

ついに来ました!!


僕が首をナガーーーークして待っていた

東京からSPPに通ってくれてるミッくんのお父さんとお母さん!!


ではなく・・・

その愛機ポルシェ911!!


も凄すぎちゃってるんですが・・

おかわりしたMXM!!!


く、911に太刀打ちできない・・

でもやっと来ました、TokoroMXM!! (5'7 1/2×18 7/16×2 3/16 23.25L)

前回と同じ数値で頼んだのですが、特に細かいこと言わなかったら0.25L下がってる・・ 世界のトップオブザトップのWadeがさらに進化をさせてくれたMXMということで、乗るのが楽しみすぎます!(911ものらしてください><)

と、今日のレッスンは腰前後の風波(秒速4-6mほど)での初心者レッスン。

ほとんど一人でも乗れるKさんですが、地形の話や、狙うべきウネリの話、ピークの出来方や流れに対する対処や、ランドマークのつけ方までとても熱心に聞いてくださりグングン成長中で今日はなんとフロントもバックサイドもアクション的なターンのメイクに成功!!!

さらに個人事業主でもあるKさんはこのブログやウェブサイトにもいつもいつも細かくアドバイスをくれ超感謝です><!!!

Kさんのサーフィンも、このウェブサイトも、グングン成長中ということで!!今後ともよろしくお願いします!!


最新記事

すべて表示

僕のサーフィン体験記 vol.3

海の近くに引っ越す機会が来た、当時16歳。 もちろん親の意思で、僕にサーフィンがやりたいとかそういうのは全くなかった。 でも引っ越すと僕は自転車にまたがり、サーフボードにワックスもしっかり塗って 波乗りに繰り出した。 ワクワクした。 ワクワクして行ったけど、テケテケのサーファーに狭いピークで波を取り合うローカルと思われる先輩サーファーたちは厳しかった。 「へい!」だの 「フォー!」だの 邪魔だと合

僕のサーフィン体験記 vol.2 

「WAXを塗る」 今の時代なら、Youtubeでもgoogleでも当たり前に情報が手に入る世の中だから、WAXを塗らずに海に入ったりするなんてとても馬鹿げてるように聞こえる。 でもあの頃は色々な''当たり前''?が無いサーファー?がたくさんいた。 フィンが逆向きだったり、むしろついてなかったり、サーフボードに逆向きに乗ってたり。 特に良い先輩やコミュニティに巡り合ってなければ、傍目でもわかるくら

bottom of page